stats.linregress(x, y)のメモ

linregressグラフ

こんにちは、βshortです。

stats.linregress(x, y)について記録します。

stats.linregress(x, y)のメモ

SciPy.org-spicy.stats.lingressを参考しました。

メモ

stats.linregress(x, y)は、最小2乗法による単回帰です。

stats.linregress(x, y)
引数
x,y:配列

戻り値
slope:傾き
intercept:切片
r_varue:相関係数
p_value:p値
std_err:推定値の標準誤差
標準誤差については、誤差分散と不偏誤差分散を参照してください。
回帰分析のt値も参考になるかと思います。

サンプル

ソースコード

%matplotlib inline
import matplotlib.pyplot as plt
from scipy import stats as st
import numpy as np

x = np.random.normal(3.0, 1.0, 100)
y = 10 + x * np.random.rand(100)

slope, intercept, r_value, p_value, std_err = st.linregress(x,y)

print("傾き:{0}\n切片{1}".format(slope,intercept))

#散布図と回帰線
plt.scatter(x, y)
plt.plot(x, slope*x + intercept, color='red')

出力画像

linregressグラフ

おすすめ