SPM12|Normalise(標準化)

fMRI




SPM12|Normalise(標準化)

SPM12のNormalise(標準化)の手順をメモしていきます。

出力されるファイルは、

  1. w+ファイル名
  2. y_mean+ファイル名

の2種類のファイルが作成される。
(実際には、w+ファイル名は、入力したファイル数分のファイルが作成される)

Data->Subject内のImage to AlignとImages to Writeに対象のファイルを選択します。

->Image to Align->にRealignで作られた、[mean-]ファイル(頭文字にmeanが付くファイル)

->Image to WriteにRealignで作られた、[r-]ファイル(頭文字にrが付くファイル)

特に、設定する必要がなければ、ファイルを選択して、デフォルトで実行します。

(同様に緑の三角ボタンを押して実行)

ファイル選択の時(下の画像)、Filterで、[r.*]と入力すると頭文字がrのファイルだけが表示されるようになる。

フィルターを使って、全選択すると楽です。


参考

  1. spm12_startersguide.pdf
  2. http://meg.aalip.jp/MRIcroSPM/spm12/index.html

タイトルとURLをコピーしました