Ubuntuの導入方法-WindowPCをUbuntuにする

Ubuntuの導入方法のメモ-WindowPCをUbuntuにする

OSをWindowsからUbuntuに変えたので、Ubuntuの導入方法のメモを残したいと思います。

手順をまとめます。

  1. Ubuntuのisoファイルをダウンロードする
  2. Rufusをダウンロードする
  3. RufusでライブUSBを作成する
  4. PCのbiosを起動させる
  5. Ubuntuをインストールする
  6. 導入完了!!

Ubuntuのisoファイルをダウンロード

下のURLから、Ubuntuのisoファイルをダウンロードします。
https://www.ubuntulinux.jp/download/ja-remix

RufusでライブUSBを作成する

PCにUbuntuをインストールするために、ライブUSBというものを作ります。

下のURLから、Rufusをダウンロードします。
https://rufus.ie/

Rufusを起動して、ライブUSBを作成します。
デバイス:任意のUSB
ブートの種類:タウンロードしたUbuntuのisoファイル

以上の設定をして、スタートします。

PCのbiosからUbuntuをインストールする

UbuntuをインストールしたいPCをシャットダウンします。

F2キーを押しながら、起動します。
または、起動直後にF2キーを連打