統計学

統計学

ジャック・ベラ検定

ジャック・ベラ検定 標本データが正規分布に従う尖度と歪度を有しているかを調べる適合度検定である。 python 参考 ジャック–ベラ検定
統計学

コルモゴロフ-スミルノフ検定(KS検定)

コルモゴロフ-スミルノフ検定 2つの標本が同じ確率分布からサンプリングしたものかを調べるための検定である。 ここでは、正規分布に関する検定を試す Python 有意水準を0.05とすると 標準正規分布からの...
統計学

シャピロ-ウィルク検定

シャピロ-ウィルク検定 シャピロ-ウィルク検定は、標本が正規母集団からサンプリングされたものであるかを検定する。 帰無仮説\(H_0:\)正規母集団からのサンプリングである 有意水準が\(\alpha=0.05\)と設定すると...
統計学

正規Q-Qプロット

正規Q-Qプロット 正規Q-Qプロットは、データが正規分布から得られたかどうかを視覚的に捉えることができる。 データが正規分布に従う場合の期待値をy軸にとる。 データそのものをx軸にとる プロットがほぼ一直線上に整列している...
統計学

t分布における有意確率pの確率変数をPythonで求める

t分布における有意確率pの確率変数をPythonで求める t検定で、有意な範囲を求めるときに、有意確率pの確率変数を求める必要があります。 t分布 有意確率pの確率変数 ppf(p)を使うと求められる。 p...
統計学

データの種類・分類

データの種類 質的データと量的データ 質的データ 定性的データ カテゴリ・属性 量的データ 定量的データ 測定値・数量 データと...
統計学

相関分析とデータの種類

相関分析 相関分析では、変数間の関連性の強さを調べる。 相関係数などの統計量を使って、変数間の関連性を分析する。 データの種類によって、扱う統計量が変わる。 量的データ×量的データ 量的データ×質的データ 質...
統計学

P値(有意確率)

統計学

逆行列の求め方 PythonとC++

統計学

特異値分解 with Python

統計学

F値の求め方|重回帰分析

統計学

平方和の分解|重回帰分析

統計学

標本分布と誤差分散

機械学習

因子分析

因子分析とは 因子分析とは、様々なデータに影響を与えていると考えられる潜在的な要素を因子として取り出し、その構造を明らかにする分析手法です。 因子分析を使うと、変数の背後にある、共通した概念(共通因子)を抽出することができる...
統計学

仮説検定をPythonで解く

統計学

ベイズ推定

この記事の目的 ベイズ推定について学習し、まとめていきます。 参考書は、ベイズ推定入門 モデル選択からベイズ的最適化までです。 ストーリー仕立てで、分かりやすいです。 数式ばっか、文字ばっかの本が嫌いな方にオススメです。 私は...
統計学

仮説検定

統計学

区間推定をPythonで解く

統計学

区間推定

統計学

Pythonで統計-モーメント

モーメント 1次モーメント 1次モーメントは、平均を表します。 2次モーメント 2次モーメントは、分散を表します。 3次モーメント 3次モーメントは、歪度を表します。 分布がどれだけ偏っているかを示します。 ...
統計学

Pythonで基本統計量

Pythonで統計-平均-中央値-最頻値-分散-標準偏差 今回勉強したこと。 平均:np.mean(データ) 中央値:np.median(データ) 最頻値:stats.mode(データ) 分散:np.var(デ...
統計学

多重共線性とVIF統計量の求め方

多重共線性 説明変数間の関係に、線形従属の関係が成り立つとき、これを「完全な多重共線性がある」という。 説明変数間に高い関連性がある時、多重共線性があるという。 完全な多重共線性でなくても、高い関連性が認められたときは、多重共...
タイトルとURLをコピーしました